【第86回音楽のひろば】エッ、なぎさ和楽苑に50名超のご来客って!?

2017年1月19日になぎさ和楽苑で開催された【第86回音楽のひろば】に、なんと50名以上のお客様が来られ、大盛況の中で年始一発目のイヴェントを終えることができました。

なぎさ和楽苑のコンサート会場として使用されていただいているホールに常設されているYAMAHA・ピアノ

実はなんと、こちらのピアノを石川雅子先生が置かれてから、本日でちょうど10年という佳節を迎えました!

そのような記念すべき日にお立会いした方は、このピアノから何かしらのサインを受け取られたのかも・・・なんて感慨深い気持ちにさせていただきますね(笑)

さて、まずは今回の【音楽のひろば】で、ご披露いただく曲目を振り返っていきたいと思います。

曲目プログラム

  • ラルゴ/ヘンデル
  • ドナウ川のさざなみ/イワノヴィッチ
  • セレナーデ/シューベルト
  • おやまのがくたい 他
  • 春の海/宮城道雄

~みんなで歌いましょう~

  • 富士の山 雪
  • 庭の千草/アイルランド民謡
  • 愛のよろこびは/マルティーニ

出演されたのは、ピアノでお馴染みの石川雅子先生、新任のフルート科講師・遠山美緒先生ピアノ科生徒の健太くんとお母様、そして元議会議員の西田ミヨ子さんというステキな方々。

遠山先生のフルートにみなさん・・・

フルート科講師の遠山先生が音楽のひろばデビューされ、新春に相応しい「春の海」を披露。

お客様も春の訪れに耳をそばだてるように、フルートの音色にうっとりされていました。

音楽のひろばデビューの健太君

そして、いよいよ健太君がソロ&お母様との連弾の出番に。

初演奏会デビューとのことで、緊張して・・・と思ったら、颯爽とステージへ出る健太君

お客様からも黄色い声援が上がり、ソロも落ち着いていて、お母様との連弾も見事にキメられ、5歳にはない堂々たる風格。

この短時間で黄色い声援が、拍手喝采に変わり、会場も暖まってきましたかなといった感じ。

みんなで歌いましょう!で驚きの・・・

音楽のひろばで恒例となる「みんなで歌いましょう」

年度初めということで、春夏秋冬の曲をお客様とと一緒に唱歌する、みなさんホクホクしちゃうコーナーですね~。

ここでは、教室の生徒でもある山田幸枝さんがステージ上でリードを取られる姿が見られました。

この「みんなで歌いましょう」も早5年以上も経ち、みなさん歌詞カードを見ずに歌われるほど。

みなさん「楽しみにしていました!」と笑顔が溢れ、山田さんも「他の施設にいる母の顔を思い浮かべながら歌いました」と嬉しそう。

やはり、みなさんで一緒に歌うと活気が戻ってきますね~

西田ミヨ子さんの歌唱が周りを釘付けに・・・

本日のゲストとなる、元議会議員・西田ミヨ子さん

西田ミヨ子さんは、山田さんが保育所に勤務されていた頃に、保育所運営の予算増額や保育内容充実をとの要望を真剣に聞いて行動してくださり、平和を守る熱い思いを語る人望厚い方。

こうして音楽を通じてまた巡り合われたことに、深いご縁を感じますね。

その後、西田ミヨ子さんは、病のために目を悪くされ議員を勇退

ただ、そこから歌唱の世界を学び、現在までの数年間、歌のコンサートを各地で開催。

そして、山田さんのご紹介で石川雅子先生との出会いが実現し、すぐに意気投合。

それ以来、音楽のひろばに何度もゲストでお越しいただき、石川雅子ミュージックアカデミー主催イヴェントが目指す文化興隆の立役者ともなっていただいています。

西田ミヨ子さんのコンサートは、ステキな歌&トークでどの会場も満員御礼という人気っぷり。

今回もなぎさ和楽苑にファンの方々が集い、大いに盛り上げていただきました。

最後は、アンコールで「夜明けの歌」をご披露いただき、華やかな一体感のまま幕を閉じました。

年間で幾度か開催される「音楽のひろば」。

「まだ行ったことない~」というあなた!

是非、一度足をお運びになってはいかがでしょうか^^?

関連記事

  1. 【坊野先生・外コンサート】ここは例の夢の国で間違いないですよね・…
  2. ファミリーアンサンブルコンサート2016が大盛況の理由とは?
  3. 【インタビュー】岡本さんがヴァイオリンで驚くべき練習法を実践⁉︎…
  4. 【インタビュー】福留さんが例のピアノに魅せられた理由とは?
  5. ピアノ科 弾き初め会~グロトリアンとベーゼンドルファー~
  6. 2016年度発表会のプログラム紹介!
  7. 【インタビュー】光風星さんが7年表彰を前に伝えたいこととは?
  8. 【弦科合奏練習会】初合わせで発覚したこととは・・・!?(2月26…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP