シューベルトってだれ?解説付ミニコンサートを開催~新任の佐藤悠太講師のテノールが響く!

ピアノ科 今年度のテーマは「シューベルト」

石川雅子ミュージックアカデミーのピアノ科による、シューベルト作品を中心にした、ミニコンサート(1部・2部構成)を開催しました。『シューベルトってだれ?』と題して、シューベルト作品の解説、裏話、恋バナし等々を楽しく聴くことができました。

新任の佐藤悠太先生♬声楽・ピアノ科兼任 生徒募集中です!!!

ベテランの野田尚子先生♪

参加された、横山さんから、早速メッセージを頂きましたので紹介します!

昨日は、雅子先生教室でミニコンサート。新しくいらしたテノールの佐藤悠太先生とピアノ科の雅子先生、野田先生、原田先生による、オール シューベルトプログラム。一曲毎に解説付きで、シューベルトが楽曲で表現したかった想いがよく分かり興味深く楽しいコンサートでした。雅子先生が見せて下さった恩師カーン先生からいただいた古いお宝楽譜「Dreimaederlhaus Walzer 」には感動!歌詞も付いているこの曲、どんな素敵な三姉妹がどんな優雅なウィーンのお家に住んでいたんだろう、、、と想いを馳せました。
佐藤先生が歌った「ます」も、風刺を陰で表現した楽曲だと初めて知りましたし、素晴らしいアフタヌーンコンサートでした🎵

お宝楽譜「Dreimaederlhaus Walzer 」

 

 

 

ミニコンサートでの演奏、シューベルト解説については、随時、掲載していきます!

参加された皆さん、ありがとうございました。

1部参加の皆さん。小林先生が歌われた曲は知っている曲が多くて、曲の背景を知ることができて、勉強会もいいものですねとの感想をいただきました。

2部参加の皆さん。シューベルト作品のエピソードを知ることができて、これから、練習をしていく上で、とても参考になりました!とピアノ科の生徒さんから・・

関連記事

  1. 【出演者募集】7月27日(木)音楽のひろばを素敵なステージに…
  2. クララ・シューマンが愛したグロトリアンとベヒシュタインを弾く
  3. シューベルト 解説付きミニコンサート(5月26日)”菩提樹”解説…
  4. 【2016年度発表会】第2部|リコーダー科・ピアノ科・声楽科・講…
  5. 【インタビュー】福留さんが例のピアノに魅せられた理由とは?
  6. チェロとピアノのコンサートを終えて ミュージックアカデミー主宰 …
  7. 2018年度 最初のコンサート ~チェロとピアノのミニコンサート…
  8. ニューヨーク・スタインウェイの響きを感じて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP